なでしこ葬祭のスタッフブログです。日々私たちが感じていることや、仕事の様子など、様々なことを綴っています。

リピーターの方の火葬式

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先日三月にお父様を亡くされたばかりの方からご連絡をいただきました。

今度は旦那様のお父様がお亡くなりになったということでした。なでしこ葬祭のある所沢からは少し距離のある場所だったため遠慮がちに「急なことだったので何処に電話していいのかわからなくてなでしこ葬祭に電話をしました…」との一報でした。それからお迎えのお時間、ご安置場所などを確認させて頂き、お迎え先でご家族と合流し姉妹店のアクセル社に故人様をご安置させて頂きました。

それからご家族と火葬式の打ち合わせをしました。

まず故人様の納骨先をお聞きします。そうすると菩提寺がいらっしゃるのかどうかがわかります。まれに菩提寺がいらっしゃる方で「火葬式が終わってからお寺に電話するのでいいです。」と仰る方がいますがそれは後々トラブルになってしまうので、なでしこ葬祭では必ずお電話をしていただきます。そしてお寺がいらっしゃる場合はお寺にあわせて火葬日時を決定します。

火葬の日時が決まったら火葬場に集まる人数、棺に納めるお花の有無、荼毘中のお食事の有無、納骨までのお骨のご安置先など細かいことをご家族と話し合って決めていきます。

リピーターと言ってもご実家と嫁ぎ先とでは宗派も斎場も違うのですべてがはじめてと同じで、ひとつひとつ決めていかなくてはなりません。またお若いご夫婦のためご親戚の意見も取り入れつつ無理のないご提案をさせていただきました。

なでしこ葬祭ではお客様のご要望をお聞きしながら無理のないお見積りをさせて頂いております。